• 初回相談無料
税理士高野好史事務所
遺産1億以下の方への低額サービスなど 安価な費用で親身な対応

税理士高野好史事務所

〒321-0945  栃木県宇都宮市宿郷2-6-5 パークヒルズ宿郷602号
JR宇都宮駅東口から徒歩7分
得意な分野

ご相談は無料です。 まずはお気軽にお問合せください!

メールでのお問い合わせ

地図・アクセス

〒321-0945  栃木県宇都宮市宿郷2-6-5 パークヒルズ宿郷602号

ご相談は無料です。 まずはお気軽にお問合せください!

メールでのお問い合わせ

相続税業務を得意とする宇都宮の税理士

「相続手続相談士」「終活アドバイザー」の資格も

宇都宮市にある「税理士高野好史事務所」の税理士、高野好史です。私は税理士として幅広く業務を行う一方で、「相続手続相談士」「終活アドバイザー」の資格を取得しており、とくに相続および相続税に関する相談を積極的に手がけています。

前職の会計事務所勤務の時代と、2009年開業からこれまで、相続税業務には少なくとも10年超の経験があります。そして相続税案件は、現在では月2件は関与しており、経験を通じて専門的ノウハウをさらに高めています。

税理士にもそれぞれ得意分野があります。誰でも相続税のノウハウに長けているというわけではありませんので、相談される際には、相続税業務に確かな実績をもつ税理士を選ばれることをおすすめします。

依頼者と同じ目線で親身にアドバイス

初回相談料無料! 何でも気軽に相談ください

私自身、11歳のときに父を亡くし、37歳のときに母を亡くしました。自分自身、葬儀の喪主をしたり、相続を経験していますので、教科書どおりのアドバイスだけではなく、実体験からのアドバイスも可能です。

被相続人が亡くなられたあとは、さまざまな手続きや煩雑な事柄に直面してしまい、ご自身だけですべてを進めていくのは難しい状況になりがちです。その中に相続の申告手続きもあるわけですが、当事務所では税関連のアドバイスだけでなく、可能なかぎりのフォローも念頭に置きながら、依頼者の方に寄り添いたいと考えています。

また初回無料相談(約30分)を行っていますので、いつでも遠慮なくご相談ください。話をお聴きになってご納得いただけなければ、お断りいただいて問題ありません。まずは無料相談をご利用いただければ幸いです。

相続発生後はできるだけ早めの相談を

他士業との連携によるワンストップサービスも可能

相続税を見据えたご相談としては、被相続人がお亡くなりになって四十九日が過ぎた頃にまずは一度ご相談いただいたほうが良いと思います。そこで財産調査を行った結果、負債などのマイナスの財産が多いときなど、相続放棄を検討しなければならないケースも考えられます。

相続放棄の手続き自体は税理士の業務範疇ではありませんが、必要な場合は当事務所においてアドバイスも行い、専門家との連携によるワンストップサービスが可能です。

遺産分割でもめたら弁護士、遺産分割協議書作成は行政書士、不動産の相続登記は司法書士、年金手続きは社会保険労務士、相続税申告は税理士など、相続には窓口になって一括で引き受けてもらえる専門家が必要になります。提携するそれぞれの専門家からのアドバイスが受けられますので、まずは当事務所にご相談をいただけますと幸いです。

リーズナブルな費用体系を重視

遺産総額1億円以下の方を対象にした低額サービスも

平成27年の基礎控除の改正によって、基礎控除の金額が改正前と比べて6割に減額されました。これにより基礎控除が大きく減額され、相続税の申告が必要となる人の割合が高くなったといわれています。つまり従来は一部の資産家にしか縁のなかった相続税がより身近なものとなり、相続税は富裕層に対する税…という考えはなじまなくなっています。

当事務所では、相続税申告は基本的に遺産総額の0.5%で行っており、通常の相場が0.5~1.0%ですから、リーズナブルな費用体系であると自負しています。

そして、遺産総額1億円以下の方を対象にした低額による相続申告も行っています。遺産分割でもめていないこと、当事務所で税務リスクが少ないと判断できる場合には、タイミングが合えば(当社が他に相続税案件を抱えていないとき)、通常の50%引き(最低額10万円)で引き受ける場合があります。こうした低料金での相続税申告サービスを行っていますので、安心してご相談いただけます。

不動産評価にも強みをもつ事務所

大手の税理士法人にセカンドオピニオンを実施

相続財産のうち、評価額の大部分を占めるのは不動産です。言うまでもなく、相続税の申告において、不動産の評価というのは重要な事柄となります。とくに路線価地域にある土地など減額要素を知っているかどうかがポイントになることがあります。

当職は宅地建物取引士の資格を有しており、不動産評価に強いため、結果的に大幅な節税につながることが期待できます。つまり評価減できるような要素を積極的に探し、節税へとつなげていくわけです。その際、金額の大きな案件については必要に応じて、土地については大手の税理士法人にセカンドオピニオンをかけてチェックを受ける態勢を敷いています。

そうした細かな対応によって、依頼者の方に納得いただけるような評価減を実現できるよう力を尽くしています。高額の物件であればあるほど、評価減の幅によって納める税額は大きく変わってきますので、確かなノウハウを有する当事務所にぜひご相談ください。

税理士高野好史事務所からのアドバイス

申告期限直前に慌てないよう、早めに無料相談を

他の事務所での話なのですが、ある依頼者の方がご自身で申告しようとして、けっきょく申告期限の2カ月くらい前になって、やはりご自身では無理だ…とあきらめて税理士事務所に相談された方がいらしたと聞きました。

その場合、申告期限まで時間がないということで、その事務所から特急料金を請求されて、通常よりもかなり多くの費用出費を余儀なくされた…ということでした。

こうした事態を避けるには、やはり早めに相談をいただくことが欠かせません。まずは当事務所の無料相談を活用いただければ、詳しいご案内をさせていただきます。事前に予約をいただければ土日祝日でも面談OKですので、いつでもお気軽にご相談ください。

事務所詳細
税理士 高野 好史(たかの よしふみ)
受付時間 平日9:00〜18:00
得意な分野
アクセス JR宇都宮駅東口から徒歩7分
定休日 土日祝日
対応エリア 出張相談可能
その他、お客様のご状況に応じた対応をいたします。
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間
平日9:00〜18:00

税理士高野好史事務所
お問い合わせフォーム

  • STEP 01入力
  • STEP 02確認
  • STEP 03完了

必須

必須


必須

必須

以下の「確認ボタン」をクリックされますと当サイトの「個人情報保護方針」に同意したものとみなします。